ロゴ
HOME>コラム>ワイヤーの見える歯科矯正はもう古い!目立たない矯正を受けよう

ワイヤーの見える歯科矯正はもう古い!目立たない矯正を受けよう

歯科矯正

目立たない歯科矯正のメリット

歯の矯正方法と言われると、多くの人は金属ブラケットが目立つ表側にある装置を思い浮かべるでしょう。もっともオーソドックスな方法で、多くの歯科医が利用して来ました。しかしこの治療方法は、非常に目立つことや、歯磨きなどに不便を感じるなど欠点の多いものでした。そのことから、最近ではいろいろな治療方法が見いだされることになっています。まず、歯の裏側だけに矯正装置を付けるものがあります。この治療法では、他の人から見えることがないため、治療していることを周りに知られたくないというに向いています。みよし市内で接客業などの従事している人には、良い治療方法となっています。またマウスピースを用いる治療にも人気が出て来ています。透明なマウスピースを作ることで、歯の移動に合わせカバーを装着して行くものです。その他にも、インプラントを利用しての矯正治療もあり、目立つことなく歯の矯正が出来る時代になりました。

女性

マウスピース矯正の方法と費用

今、マウスピースを用いた歯の矯正が人気になっています。透明なことから、目立つことなく歯の治療が出来ます。食事の時や歯磨きの時には、外すことが出来便利であり、金属アレルギーを持つ人でも使用出来るメリットがあります。マウスピース型を使うには、幼児や子供に良いとされています。乳歯が残っている方が、治療効果が大きいことが判っていますし、就寝時の着用がメインと言うこともあり子供さんの治療には適していると考えられています。みよし市内での矯正方法としては、歯の位置が動いたことで、新しいマウスピースに取り換え、だんだんと歯の位置を修正して行くものです。費用に関しては、アメリカ製のものが高く70万円以上かかることになります。しかし日本製を選ぶと40万円台で終わることが出来るようになっているのです。方法を選ぶ時には、医師とキチンと相談して決めることにしましょう。